NEWS

新着情報

人工知能、世界の仕事を奪う

2016.02.18

人工知能やロボットの普及により、人間の仕事をどれほど奪っていくのか。

オックスフォード・マーティン・スクールとシティの共同研究により、最新のデータが発表されましたようです。


http://www.oxfordmartin.ox.ac.uk/downloads/reports/Citi_GPS_Technology_Work_2.pdf

レポートでは、国や地域ごとに、どれだけ仕事がなくなっていくかがより詳細に報告されています。

アメリカは47%ですが、アルゼンチンで65%、インドで69%、タイで72%、中国で77%、エチオピアで85%という数字が出ている模様。

何となくで良いと思いますが掴んでおきたい数値かと思いましたので共有させて頂きました。
0001