NEWS

新着情報

マイナンバー 同業者向け勉強会開催

2015.04.17
 今日は、マイナンバー時代に社労士として準備しておくべきことについて関西圏におられる社会保険労務士の方々約30名ほどの勉強会を開催しました。

 同業者を30名も集めて会合を主催する、といった経験がなかったので普段感じたことのない緊張感はありましたが何とか無事に終了できホッとしているところです。

 参加者の中には、全く情報を知らない方から既にマイナンバーのセミナー講師としてご活躍されている方もおられます。
レベル感がバラバラな中でのご説明となりますので、ある程度の知識レベルの方が退屈しない進め方が出来たかどうか、が不安になるところでしたが、終了後の雰囲気を見ますと、無事に完了できたのではと自負しています。

 冒頭に私から、社労士としてマイナンバー対応だけではなく、今後ますます社会貢献度の高い仕事を行い、社労士の知名度を上げ、【学生さんが将来なりたい職業ベスト3位以内となる状態を創りたい!】という【想い】をお伝えし、皆さんにも少しは共感頂けたかと感じております。

 4月も中旬に入り、いよいよマイナンバーについて世の中が動きだしている感が出てきた中、マイナンバーの専門家=社会保険労務士、というイメージも付きつつありますので、そのイメージに恥じない知識武装を仲間とともに熱い「想い」を持って実現していきます。
ジャピコ看板