NEWS

新着情報

働き方改革 働きやすいビル、という考え方登場!

2017.08.22

この度、国土交通省がオフィスビルでの働きやすさを比べる新しい基準を作るようで、基準を満たせば国が認証をする。

オフィス環境の改善で働く人の生産性向上につなげる、とのこと。

ビルの環境配慮だけでなく、働く人の健康維持と快適さにも焦点をあてる、という点が面白い。

新基準として、換気、採光、快適さ、水、食事、運動、健康、の7つの分野を柱に、約100項目。

この中で個人的に気になるのが、食事と運動の項目です。

ビルに入っている飲食店の中には、このお店が入っているなら健康維持や生産性向上につながる食事が提供される、と国が推奨するお店も出てきそう。

また、弊社はビルの8Fに入っていますが、8Fまでを階段で上がってくることを社内で推奨し、日々の運動習慣→健康維持につなげていますが、認証されたビルの階段は歩幅が広い等、普通に上がるより負荷がかかる等、何か工夫された設備があるのかな、と今から認証されたビルの構造を楽しみにしています。

yjimage