NEWS

新着情報

働き方改革 自動化ロボットが人の感情まで読む?!

2017.07.27

先日の日経新聞に、京都の企業がロボットやAIでの技術確信を進め、従来の事業領域の枠にとらわれない自由な発想で新たな収益の柱の育成を模索している、と記載されていました。

上記内容は京都に限らず、どの企業でも当てはまるものの、自由な発想、をなかなか受け入れない企業も多いよな〜、と思う場面も多々ありです。

ところで、その記事の中で気になったのが、人間の意思や感情を読み取れる次世代AIを開発している研究センターがある、とのこと。

ここでは、脳のメカニズムを研修しAIに学習させ、例えば製造業の作業員の疲労度を読み取り、生産ラインの速度を自動制御したり、物を自動で運ぶ搬送機自身が作業員の動きを予知して回避できる技術を研修中とのこと。

AI自体が次世代のものだと思っていましたが、次世代AI、という表現を使われていることにも少し驚いた記事でした。

気づいた時には一気に世の中様変わり。それもたった◯ヶ月で、といった状況が訪れるような気がしてなりません。

yjimage