NEWS

新着情報

マイナンバー制度、個人番号カードを例えて言うなら。

2015.09.10
内閣府が9月3日にマイナンバー制度に関する世論調査の内容を発表しています。
http://survey.gov-online.go.jp/tokubetu/tindex-all.html

国民にはメリットもないのに負担ばかりが重くなる、といった意見も多かった模様。

国としては、個人番号カードを2016年3月末には1000万人、2019年3月末には8700万人という目標を掲げているので、今後ますます日常生活の中に個人番号カードが現れるようなメリット策が出てくるでしょう。

昨日のブログに書いた個人番号カードを使ってお買い物をすると消費税が還付される、といったわかりやすいメリットがあると世論も徐々に変わるハズですよね。

私の中で、どうせなら個人番号カードを使った方が得をする、といったものが他にないか考えたところ、スムーズかつ金額メリットのある【ETCカード】が頭に浮かびました。

常に車に搭載するETCカード=常に財布に入れておく個人番号カードへ。

テーマパークも個人番号カードなら、行列に並ばずにスイスイ、といったことも企画してもらえたら、と勝手な妄想をして愉しんでいます。
yjimageCA0673BN