NEWS

新着情報

マイナンバー制度、社内便の見直し

2015.08.25
マイナンバー漏洩防止対策をお客様と考えていく上で、結構話に出てくるのが社内便の見直し問題です。

現段階できっちりしている企業様であれば、人事関係書類はそもそも社内便に乗せず直接やりとり、もしくは、社内便を使ったとしても中身が見えず、簡単に開封できないような仕組みにされています。

今後、2016年1月以降入社されてくる方の資料一式を社内便で動かす、となると、そこには通知カードか個人番号カードのコピーが入ってくるのでさあ大変。

取得方法の問題点ですね。

社内便でもマイナンバーを移動させる以上は記録をとりましょう、ということで、社内便記録簿のようなノートをつけていただくことになったお客様もございます。

ただ、これまで社内便の記録簿をつけていなかったこと自体も問題だったのでは、と思うところではあります。
面倒かもしれませんが、仕組みにしてしまえば後は【慣れ】の問題とも言えますので、ドンドンお客様に嫌がられることをお伝えしていこうと思います。
yjimageCAJUYA5K