NEWS

新着情報

マイナンバー制度、シュレッダーの記録

2015.07.29
昨日のブログにも出てきましたが、マイナンバーをシュレッダーで廃棄した場合には、その記録を保存することがガイドライン上求められています。

削除・廃棄の記録ですね。

【ガイドライン】
「個人番号若しくは特定個人情報ファイルを削除した場合、または電子媒体等を廃棄した場合、削除または廃棄した記録を保存することとなります」とし、また、他事業者に委託する場合でも、削除または廃棄の作業を委託する場合には、委託先が確実に削除または廃棄したことについて、証明書等により確認する必要がある


最近ではマイナンバー法対応シュレッダー、といった商材も販売されているようで、先日もお客様とマイナンバー対応について打合せしていたときに、100万円程度するシュレッダーの営業をされました、と言われておりました。

私の個人的な見解としては、100万円もするシュレッダーは必要なく、機能が付き過ぎであると思います。
こういった、マイナンバー法施行に向けたいろいろな商材が今後益々出回ってくると思いますので、迷えるお客様を正しく導いていくのも大事な我々の仕事であると思いました。

シュレッダー